事業概要

ウォータ−事業

帝燃産業の未来を担う希望の水

今、帝燃産業が力を注いでいるウォーター事業。
「天然水」を通して地域のご家庭の皆様との絆を深めるために身体によい安全な水をお届けしています。

富士山から採水し、きちんと検査も受けている身体にやさしい水。
『富士山の天然水』

水道水と濾過している水とは違い天然水を販売している帝燃産業の水(スーパーバナジウム富士)は、富士山一帯に広がる玄武岩によって形成された「バサルト層」と呼ばれる富士山北麓で採水されています。富士山の広大な大地に降った雨水や雪解け水は数十年から100年もかけて浸透。

「バサルト層」に磨かれミネラルをバランス良く含むようになった水が『富士山の天然水』なのです。長い年月を経て生まれた帝燃産業の『富士山の天然水』“自然の恵み”は、多くのお客様に支持されています。

ウォーターサーバーは3タイプ。
設置する場所に合わせてお選びいただけます。

一般家庭からオフィスまであらゆる場所で使用していただけるウォーターサーバーでの水の販売を行っています。

ウォーターサーバーは抗菌。HEPAフィルターを独自に採用。冷水4〜10℃、温水80〜90℃といつでも気軽においしい水を飲むことができるので大変便利です。また、サーバーの種類も3種類あるので、お客様の要望に合わせて提供することができるのも魅力の一つです。

お使いいただくサーバーは定期的に交換いたします。当社メンテナンスセンターで専門スタッフにより1台毎に、清掃、洗浄、点検を行い、「安心」「安全」をお届けいたします。

電話一本配送

いつでも気軽にお飲みいただくために、帝燃産業が責任をもって、お客様の元まで配送します。

電話一本でご注文いただけ、もう買い物時に重いペットボトルを持ち運ぶ必要はありません。またボトルは、環境に配慮したリユースボトルを採用。飲み終わったボトルは、次回のお届けの際に回収します。
確かな品質の天然水 帝燃産業が安心とおいしさを「まごころ」を込めてお届けします。
Page Top